Sleepyhead

おいしい食べ物のお話や詩、日々の出来事など気ままに書き綴っています。

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

photo by スポンサードリンク

みとめること



とあるメルマガのあづまさんという方がこんなこと言っていました。

◆女の子は、お淑やかでいつも笑顔で。

 直接言われなくても、そういう圧力がかかります。
 すると、怒ることができない。いつも笑顔でいなければいけない。

 その呪縛を破ることができなくなります。

 悲しくても、歯を食いしばって笑顔。
 怒りたくても、ぐっとこらえて凛とした笑顔を崩さない。

 美徳だと思っている人もいるかもしれません。


 でもね。

 感情が、抑えつけられて、心の中で暴れていますよ。
 いつか、何らかの形で表に出ます。

 たとえば、体の不調として。


 嫌なときは怒るし、悲しいときは泣く。それが自然じゃないです
 か。社会生活を送るために我慢することはあるとしても、

 自分で自分を痛めつけるのはやめましょうね。


 せめて、自分だけは、自分の感情を認めてあげましょうよ。


最近、よく思う。
つくづく難しいなって。
気がつくと、自分で自分を一番責めてて
それで、傷つくのは結局自分なのに。
変なの、そんなの、やめようよ。
photo by imaishoko0723
<< unidentified | main | 我が家の緑たち >>

スポンサーサイト

photo by スポンサードリンク









http://imaishoko0723.jugem.jp/trackback/11

このページの先頭へ